はじめまして。
豊胸術を受けようと決心したのは一年前。
授乳後に何ともみすぼらしい小さな胸になり、HPで探し始めました。そしてここにたどり着いたのが3ヶ月前。このページで勇気をもらい決心しました。絶対すてきな胸を手に入れたい!!がんばるぞ〜ってなわけで本日初投稿いたします。

私は東京より遠く離れた田舎に住んでいます。
我が県内には100万円弱かかるところばかりか、症例もあまりなさそう?な医院ばかり。

これは都会にお登りし一旗揚げようかと有名な某クリニックに予約を取りました。
念のためカウンセリングは無料ですので近医で受けました。
これなら私にも大きなバストが手に入ると思い、キャンペーンのある病院で予約しました。

カウンセリングは先生から手術の麻酔とバックの一通りの説明だけ。
何かありますか?と言われても何もでてこなかった。

希望のカップ数と大胸筋下法にしまし ょうと言っただけ。
イケメンのdrに「大丈夫です、絶対後悔するようなバストにはなりません」と微笑まれ、お願いしました。
時間はたったの10分程。

その後看護婦さんから採血やら既往歴やら聞かれ、手術の詳しい注意事項は廊下で立ち話しでした。
近医では待合い室に間仕切りがあり、顔は人に見られないように工夫され、名前は絶対呼ばないのですが、そこと違い、さすが東京、混んでるし、名前はフルネームで呼ぶし、廊下で立ち話のように説明は受けるし、一つ一つ担当の方が変わる。
機械的〜と思いつつ、こんなものかしらと思いました。

手術の説明
当日四時以降固形物の摂取は禁止
水分は水かポカリスウェット(←商品名を指定するのは回し者?)は術前までok
お茶はカフェインが入っているのがあるのでいけませんと言われた。
消毒でもし汚れたときのために着替えのパンツを一枚と印鑑持参。
バンドを巻くので首の詰まった服装で、ぺったっんこ靴でお越しください。
後はお金$ですね。


次のページへ