みゅったらさん、こんにちは! というか、はじめまして!
6月17日に二の腕の脂肪吸引と、バッグによる豊胸手術を同時に受けてきた あぷてぃか です。
同時に受けてる方が見当たらなかったので、何かのお役にたてれば・・とメールしました。

「カウンセリング」
5月26日に某大手美容外科クリニックに行ってきました。
まずクリニックについてびっくりしたのはプライベートがまったくナイ!!
7人程しか座れない待合室で待たされて、しばらく経つと受付から「あぷてぃかさ〜ん」と呼ばれる。
「はい」と受付に行くと無愛想な姉ちゃんに案内されてカウンセリングルームへ。

そこで先生と対面!!
・・が、そこでもビックリ!
先生は手術について書いてある紙を読みながら淡々と説明終わり。

「同じ日に脂肪吸引と豊胸をしたいんですが・・」というと、
「出来ないこともないけど・・」と言われたが、明確な答えなし。
そして私の二の腕と胸を何も見ることなく「胸は乳腺下、こっちのバッグで」と決められカウンセリング終了。

・・・何も見ないで決めちゃうの??と不安は残ったものの、かなりの安値だった為、こんなものか・・と諦める。
先生とのカウンセリングの後、看護婦?の姉ちゃんと話す。

そこでも何故か先生と同じ紙を見ながら同じ説明をされる。
「同時手術ご希望のようですが、大丈夫ですか?」と言われ、何が大丈夫なのか聞くと、腕と胸を同時だと術後の痛みがかなり出るけど耐えられるか?という事だったみたい。
その言葉にちょっとビビッたけど、2回ビビるのも、痛いのも嫌だからやっぱり同時で!と同じ日にしてもらう事にする。
あとは金額の説明を受けてクリニックを後にした。

カウンセリングから当日まで「ぱわここ」と「わくゴー」は隅々まで見渡した!
でも見すぎて逆に不安になっていた。
だって! どこを見ても「手術が終わってから目が覚めるまで4〜5時間は経っていた」みたいなのが多くて、帰れるまでにそんなにかかるの〜??と・・
何故なら私の手術は2時にクリニック到着後、3時くらいから開始して5時頃に終わる予定だったから。

そして、クリニック自体が7時で終了。・・って事は2時間しか休めないジャン!!
大丈夫〜?私、帰れる〜??とかなり不安っだったのでした。だって私、強度の嘔吐恐怖症・・
手術より、術後の吐き気のほうが怖かった・・
どうなっちゃうの〜??あたし!!

次のページへ